« 40周年記念の金のキョロちゃん。 | Main | チャンポンとの融合。 »

September 23, 2008

伊 勢 うどん、や ま と茶屋

2008_9_23udon1

百道中央公園からボンラパスの前を通って、橋を渡って領事館前を過ぎて
地行3丁目の交差点を海とは反対側に曲がって黒い店構え。
極太麺のぶっかけ、400円。

2008_9_23udon2

見た目とは正反対にコシが全くない。
麺通団の対極?

2008_9_23udon3

なんというか、麺の作りがゆるいの?
麺を打ったと云うよりは、ボールに入れてかき混ぜただけのような感じ。
なんやろうね?これ。。。
不思議なうどん・・・本当に不思議だわ。

・・・あ、なんかラーメンおじさんが写ってる。

|

« 40周年記念の金のキョロちゃん。 | Main | チャンポンとの融合。 »

Comments

家族で伊勢に行って食べたとき
「なんだコレ!?」って全員箸が止まったことを思い出しました。
衝撃的なコシのなさですね(笑

Posted by: MOGU | September 24, 2008 at 10:18 AM

福岡のヘロヘロうどんの方が100倍もマシだと思います(笑)。
ただの水溶き小麦粉を無理矢理茹でたような・・・。('_')

Posted by: ゆおりん。 | September 24, 2008 at 11:20 AM

この間、伊勢のお宿で食べました。
多少はコシがありましたよ。
醤油が甘めでやさしい味わいでした。

Posted by: SとSと | September 24, 2008 at 05:01 PM

いやぁ~、このお店はまるでコシはなかったんです。
噛むとぐにゅう~~って・・・(笑)。
醤油は結構きつかったように思いました。
まぁ、400円なので、そんなに腹は立たなかったですが
交通費の方が。
月見は50円プラスです。

Posted by: ゆおりん。 | September 24, 2008 at 05:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 40周年記念の金のキョロちゃん。 | Main | チャンポンとの融合。 »